「はりはり仮面」等、おまけ付き菓子の思い出

「はりはり仮面」とは、おまけとして下の写真のようなシールが付いていたチョコバーのお菓子(いわゆる食玩)です。
それを始めとした食玩の思い出を書こうと思いますので、「はりはり仮面」自体の詳細は他のサイト様をご参照願います。

れまでのおまけシールではあまり見かけなかったコミカルな内容が受けたのか、小学生の頃にちょっとしたブームがあり、テレビコマーシャルも放送していました。
自分でも何枚か集めていましたが、当時よく遊んでもらっていた上級生に何枚も譲り受け、現在残っている多くはその時のものです。

※余談ですがこの上級生の家には、人生ゲームのような玩具メーカー製のボードゲームがいくつもあり、よく遊ばせてもらっていて、それが後にボードゲームメーカー(玩具メーカーもあり)製のシミュレーションボードゲームいわゆるウォーゲームにハマる土台になったと思います。
 ボードゲームやウォーゲームに関しては、また別の記事で書きたいと思います。

d021_0
▲現在手元にあるシール。30年以上経っていますが今でもほのかにチョコの香りがする気がします(刷り込み?)

れ以前あるいは同時期に集めていた食玩には、
グリコキャラメル、スポロガム、ジョイントロボフーセンガム、ビックリマン(大ブームになった天使AS悪魔シリーズより数年前のの写実絵のどっきりシールの頃)、チョコボール(これは直接おまけが付いているわけではありませんが)等があり、
これ以降では、
ビックワンガム(これ系統としてデラックスビックワンガム、装甲騎兵ボトムズガム、銀河漂流バイファムガム?、機甲界ガリアンガム)等がありました。

忘れているものも多々あるかとは思いますが子供の頃の食玩はこんな感じで、大人になってからのものはまた別です(あまり買わない方だとは思いますが)

d021_1
▲おまけ。「ジョイントロボフーセンガム」の下敷き(パッケージはスポロガムにそっくりです)ですが、すっかり劣化退色しています。

asobi_pic